NEWS

お知らせ

カーポートのメリット・デメリットとは?取付け前に知っておきたい特徴

2021年09月25日

お役立ち情報・コラム

雨や雪など、天候の悪い日に外出する際は、カーポートが取り付けられていることによって濡れてしまう心配がありません。傘をささなくても乗り降りできるようになるため、車に乗っている方であれば、カーポートの設置に興味が湧いてきますよね。

しかし設置後の漠然としたイメージはできるものの、具体的なメリットやデメリットについては知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、カーポートを設置した場合のメリットとデメリットを解説します。事前にデメリットなどもきちんと理解しておくことで、工事後に「こんなはずじゃなかった……」と後悔することもなくなるため、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

カーポートを設置するメリットとは?

エクステリアリフォームのなかでも、特に人気が高い工事種別といえばカーポートの設置工事です。大切な愛車を守るために活躍するカーポートですが、実はさまざまなメリットがあります。

そこでここからは「カーポートを設置した場合のメリット」を深堀りして解説します。

雨天時の乗り降り

冒頭でも説明しましたが、カーポートを設置すれば天候が悪くても傘をささずに乗り降りできるようになります。雨が降っていても慌てることがなくなるため、積み荷の出し入れも問題なくできるでしょう。

また、ドアを開閉しても濡れてしまう心配がないため、拭き掃除などもする必要がありません。愛車をキレイに乗っている方にとって、雨に濡れて車内が汚れることがなくなるのは大きなメリットのひとつです。

飛散物・落下物から車を守る

屋外環境で車を止めている場合、黄砂や花粉のような飛散物はもちろんのこと、鳥の糞のような落下物で車が汚れしまうケースが多いです。さらに台風のような強風が吹くシーズンだと、木の枝のような飛散物が飛んでくることもあります。

また、近年では急に天候が変わってしまい、雹などが降り注ぐケースも多くなってきていますが、このような落下物からも愛車を守ってくれます。

直射日光や紫外線対策

車が劣化してしまう大きな原因のひとつが「紫外線」です。この紫外線が直接車のボディに降り注ぐことによって、色褪せや色飛びなどの劣化現象が起きてしまいます。

また、真夏の直射日光を浴びることで、車内の温度も急上昇していきます。エアコンで冷やさないと車に乗れないこともあるため、急いでいるときなどは慌ててしまう原因にもなります。

ただし、このような悪条件もカーポートを設置すれば改善します。屋根には紫外線カットの屋根材が使用されているほか、赤外線カットの屋根材などもあるため、車の劣化や車内温度の急激な上昇を軽減してくれます。

霜が付きづらい

外気温が低くなってくると、車のフロントガラスに霜が降りてしまうことがありますよね。そのままではもちろん運転はできませんので、解氷剤や霜取りスクレーパーなどを利用して除去しなければなりません。

このような霜が降りてしまう場合も、カーポートを設置すれば改善する傾向にあります。「車出勤で毎朝の霜取りが大変……」と感じている方などは、カーポートを設置するのも効果的です。

カーポートのデメリットについて事前に知っておこう!


メリットがあるのと同様に、デメリットがあることは覚えておきましょう。事前に把握すれば、ご自身にとって許容できるものかどうかを判断できます。

そこでここからは、カーポートを設置した場合のデメリットを解説します。工事前の判断材料になるため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

柱が邪魔になる場合もある

カーポートは屋根を取り付ける必要があるため、屋根を支えるための柱も設置しなければなりません。設置スペースに余裕がある場合はそれほど気になりませんが、スペースギリギリで設置した場合に「邪魔だなぁ……」と感じてしまうこともあります。

また自動車だけではなく、バイクや自転車なども一緒に止めている場合、設置箇所やスペースを考えなければ、出し入れしづらい状況になってしまうこともあるため注意が必要です。

圧迫感を感じることもある

何もない場所に屋根付きのスペースを作り込んでいくため、少なからず圧迫感が出てしまいます。また、駐車スペースのカーポート設置場所が入り口玄関などに近いと、光を遮ってしまうこともあります。

このような場合、屋根の位置を上げる「ハイロング仕様」にすると圧迫感を軽減できます。また彩光に関しては、透明度の高い屋根材を使用したり、スチールタイプの屋根材の場合は「明り取り」を設置すれば改善する傾向にあります。

まとめ

車に乗る頻度が高い方にとって、カーポートを設置するメリットは大きいです。しかし設置スペースや環境によっては、デメリットが出てきてしまうことは覚えておくようにしましょう。

なおカーポートにもさまざまな種類があるため、デザイン性や利便性・機能性などを加味しつつ、ご自宅に合った最適なカーポートを選ぶことをおすすめします。

カーポートの施工事例一覧はこちら

この記事の筆者

住まいる工務店

「住まいる工務店」は、業界歴15年、住宅リフォーム工事を中心とした各種内外装リフォーム全般(塗装工事/外壁工事/屋根工事/水廻り改修/室内リフォーム/設備機器交換/エクステリア/不用品処分/他)を行っております。親切丁寧をモットーに、小さな修理から大規模な改修まで、住まいに関するお悩みに寄り添います。快適な暮らしを支える住環境のパートナーとして、末長くお付き合いさせていただけたらと思います。従業員一同、感謝の気持ちを胸に、日々の業務に取り組んでいます。

保有資格:1級建築施工管理技士/1級塗装技能士/リフォームスタイリスト/雨漏れ診断士

  • Tweeter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事